タロットの展開方法について

タロットにて鑑定するにあたってロッテは、ご依頼者様の鑑定を行うためにお話をお伺いしたのち、どの展開方法を用いるのが一番適切かを判断致します。
それは、ご依頼様から伺った内容によって最適なタロットの展開方法あるためです。
すべてのタロットカードには意味があります。
展開方法により並べられた位置にも必ず意味があるのです。
その展開方法にて正位置と逆位置になったタロットカードと並べられたカードの位置を分析しながらリーディングをしてまいります。
私個人は並べられたカードを見た瞬間のインスプレーションも大事にいたします。

では、そのいくつかあるタロットの展開方法についてご説明いたしましょう。

ケルト十字

解決したい問題がはっきりしている場合に展開します。
分析力に優れた展開方法です。
<例:主人の健康が優れないが、どのような点に注意したらよいのか>


ホロスコープ

全般的な運勢をみるのに最適な展開方法です。
<例:私の今後の将来はどうなってしまうの?>


ヘキサグラム

現在直面している問題を解決する事を目的として使う展開方法です。
<例:最近彼ととうまくいかないの。一体どうしたらいいいの?>


ワンオラクル補足2枚

単純に「どうなりますか」というご質問に最適な展開方法です。
ロッテは必ず補足の2枚を出して併せて読み解きます。


二者択一

AとBのどちらを選べばよいだろうか、という場合に適する展開方法です。
<例:二人の男性にお付き合いをしてと言い寄られているのだが、
   果たしてどちらの人に決めたらいいのだろう>


ピラミッド

物事の原因を探り出したり、現在の問題を解決するためのヒントを得たりすることができます。
また、長年続けてきた仕事や趣味などの過程をふまえた結果などを占うこともできます。
<例:現在の仕事をやめることになったらどうなるのだろう>


ラバーズブリッジ

恋愛関係を詳しく知るための展開方法です。
双方のお気持ちをカードで出していきます。

What's New


ロッテのブログ

嘘がつけないタロット占い師ロッテがご依頼主様の許しを頂き、占いの模様を「ズバッ!!」と容赦なく辛口でコメント致します。


占い師経歴紹介

占い師
ロッテ・リリエンタール
(Rotte Lilienthal)

広島生まれ、広島育ち。
当然のことながら広島カープの熱狂的ファン。

約10年前、師匠に師事しタロットの勉強を本格的に始める。
カードの切り方から修業し、精進に精進を重ねた結果師匠に認められ、独り立ちを勧められ現在に至る。
男関係では女王バチにもなり、男性陣を獄門島に送ることもあれば逆に自分がシベリア送りにされるという修羅場も経験済み。
歌を歌うのが大好きなれどカラオケでは人様の聴覚を破壊する音響兵器と化す。
ビール以外のお酒はなんでもござれ。お酒には滅法強い。蟒蛇とも言われる。
その反面、動物には並々ならぬ愛情を注ぎ、感受性強く号泣することもしばしば。
そんなロッテ、「今日も目指せ、占い界のチャカ・カーン!!」。
I feel for you.